07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Drown licentiously!その24

お久しぶりです、十字路です。
今年も暑い季節が来ましたね。恨みます。
汗疹やら日焼けやらで、顔や首がヒリヒリしていて痛いです。

活撃刀剣乱舞の1話、2話見ましたー。
背景の作りこみやエフェクトが、本当に劇場版みたいでした。
審神者が現場に出てきちゃう系なんだね。良いのか悪いのか。
兼さんがかっこよくて、大卒の疑いが浮上していて笑った。
陸奥守と蜻蛉切が可愛い。どうしよう、和む。
薬研はクールなんだね、堀川は良いアシストするし。
鶴丸が加入するっぽいけど、どの辺からなのだろう?
1話完結じゃないから、すごく続きが気になる。


<Drown licentiously!>
えっ、四大マフィアのトップが地下街に?
珍しい事もあるものだ。何かの予兆かもしれない。
・・・いやいや、流石にあそこで抗争は無いよ。牧神がいるし。
ただ、まぁ、なんていうか・・・仕事が増えそうな気がする。

続きを読む

外は

雨が まだやまずに
濡れてる人々と街が それでも太陽信じてる
古いメロディー にじむシルエット
やわな生き様じゃとても 絵にはならないね
高橋ひろ「太陽がまた輝くとき」より
幽遊白書のED。雨続きなときに聞きたい。
これと「アンバランスなKissをして」が好きかな。

ごきげんよう、十字路です。
交流戦の結果については、何も触れません。

先週ぐらいに、辻川山公園に行きました。
小さな公園でしたが、割と妖怪がいました。
ハイテク天狗←「リーマン天狗」
河童←「河童と子河童」
他にも、逆さ吊りの天狗や造像があります。
小さい子が「てんぐこわい」と怖がっていたのが可愛かったので、癒されました。

私「つらいンゴ。鬱起こすンゴ。」
つグスおみ
私「お、おう・・・。そういうの好きだけど。」
数日後
私「割と頑張ったお。でも、上手い事行かないお。」
つ魔法少女サイト49話
私「ファーwwww」
どんどん、私の何かを開拓させるのはよしてくれ。

Drown licentiously!その23

交流戦ですね、十字路です。
オリックスの7連勝が嬉しすぎて、語彙力が溶けました。
私「阪神に2敗したけど、まだ首位やろ。」
総合順位「3位に落ちたで。」
私「訴訟も辞さない。」
許さない。しかも、パリーグの順位も4位じゃねーか。
巨人の13連敗は、暗黒期の到来だと信じてやまない。
ヤクルトも10連敗だし、東京方面は何かあったのかな。
追記
オリックス、首位に戻っていた。
母「よもやと思うが、交流戦優勝を狙ってないよな?オリックス。」
ええやんけ!それぐらい狙っても!

最近、影響されて仮面ライダー剣、555辺りを見返しています。
オンドゥル語、剣が元ネタだったのか。当時は気にならなかったけど、見返したら確かに聞き取りづらい。
あの感動的な最終回は覚えていたんだけどなぁ。
敵方の心象も描くのは、555からだったのか。木場くん・・・。


<Drown licentiously!>
親同士の付き合いがあれば、必然的に子供も付き合いがある。
勿論、それはマフィアの世界でも例外では無い。
いづれ、組織のトップに立つであろう二人の交流は大事なものだ。
(多分、マダムとティモーテオの関係みたいになるんだろうけど)

続きを読む

キミの

夢が叶うのは
誰かのおかげじゃないぜ
風の強い日を選んで
走ってきた
the pillows「Funny Bunny」より
最後の↑の次に「飛べなくても~」と続くの好き。
ピロウズは、「ストレンジカメレオン」のイメージが強い。

そろそろ、パソコンのハードディスクがパーンいきそうな十字路です。
買い換えたいけど、最近、パソコンがお高いの。
仮面ライダークロノスが、安直ながらも好きだっていう話が語りたかった。
息子もパラドさえも手の上で踊らせて、ラスボス感を醸し出しながら、話数的にラスボスじゃないという理不尽な噂が流れているらしいけど。
あれ以上にラスボスって、どんな感じになるんだろ・・・?

今日のLINE(通話)
友「十字路の好きな人、結婚したんだ。トレンド入りしてたよー。」
私「トレンド入りしているのを見て、結婚した事を知った。」
友「で、それについて感想をどうぞ。」
私「素直におめでとうだね。30手前だし、彼女の気配も何となく感じられていたからね。別に、ショックというわけじゃないけどさ。入籍と結婚式を挙げた事を半年後に報告するのはどうかと思う。いや、指輪バレしちゃったから半年で発表する流れになry」
友「長いながい!簡潔に!」
私「オリックスの選手は、みんな何かしらの理由で足の小指をぶつけろ。」
友「どうしたのじゅうじろ。」
私「おりっくすがよわいの。」
最下位じゃないだけマシとか言うなよ、オリックスが強いところが見たいんだよ。

Drown licentiously!その22

やあ、十字路だよ。
2、3年ぐらい前は、隣に誰か乗ってくれないと運転できなかったけど。
もう一人でも運転できるようになったよ。
相変わらず、右折より左折が怖いけどね。
ガチャピン(愛車)も徐々に私らしい感じに。

久々に野球の話でも。
4月のオリックス好調
オリファン「どないしたん!?」
5月のオリックス不調
オリファン「貯金消えたやないか!」
阪神の9点差逆転したやつ
私「私の知ってる阪神じゃない。」
阪神好調→首位
テレビ「12年ぶりに優勝あるで」
結論:交流戦を楽しみにしよう。


<Drown licentiously!>
地下から出られない者が、地上に用があるときもある。
その際は、常連客に頼んだり、『郵便屋』を雇ったりするのだけど。
僕の場合は、内容が内容だけに使者はコロコロ変わるね。
だから、今回だけが特例でもないよ。

続きを読む

プロフィール

十字路(クロスロード)   

Author:十字路(クロスロード)   
神無月の18日生まれ
何かほのぼのしたい
最近、ミスチルばっか
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード